ホワイトニング治療をしよう〜眩くほどのホワイトタスク〜

歯を白くする

歯科の受付

最近は歯医者さんでホワイトニング治療を行う人が増えていますが、ホワイトニング治療が歯医者さんで行われるようになったのは、まだここ数年のことで、歴史の浅い治療方法です。初めて歯科医院でホワイトニング治療が行われるようになったのは、1980年代後半のアメリカでした。90年代に入って日本でも注目されるようになり、2000年代に入って歯科医院での治療が一般的に行われるようになってきました。ホワイトニング治療は新しい薬剤や治療器具が開発され、年々進化を遂げています。ホワイトニング治療が日本に導入された頃は、歯の負担が大きいレーザーを用いた治療が行われていましたが、最近は、痛みをともなわない安全な治療が一般的となっています。

美容への関心の高まりとともに、最近では、口元の美容を気にかける人が増えています。歯医者さんでも審美歯科治療を行うところが増え、歯のホワイトニングやクリーニングを行う人が増えています。虫歯の治療などと比べれば手軽に治療できそうなイメージのあるホワイトニングですが、治療方法によっては後戻りがしやすかったり、白くなるまで時間がかかる場合もあるので、実績のある歯医者さんを選ぶことが大切です。ホワイトニング治療はまだまだ歴史が浅いので、今後は実績のある歯医者さんが選ばれていくと考えられています。ホームページなどを確認して、歯医者さんの経歴や治療方法、費用などを始めにきちんと確認しておくようにしましょう。

インプラントの費用

治療する歯科医

インプラント治療は失った歯を補う最善の治療法ですが、コストがかかる治療法なため治療費は非常に高額です。また相場よりも大幅に安い治療費を設定している歯医者もあるので少しでも安い治療費で済ませることもできます。

インプラントする前に

腕を組む歯科医

人間にとって歯とは、食べる為に必要以外にも会話する場合にも必要であり、生活にとってなくてはならないものです。またインプラント治療の際には医療費控除を利用してインプラント治療を検討してみるといいとされています。

インプラント後の注意

女性の口元

インプラント手術後には仮歯を入れるので、その日のうちから食事はできます。また総入れ歯のタイプのインプラント治療の場合は数本のミニインプラントを使用し、埋入したその日に総入れ歯を固定する方法もあります。

治療方法も様々

患者の口

審美歯科にはホワイトニングや歯のクリーニング、セラミッククラウンなど歯を美しく見せるための様々な治療があります。治療費については全額自己負担となるため、事前にどれくらいの費用がかかるのか調べておきましょう。

オススメリンク

  • 医療法人社団朋優会

    千葉でインプラント治療に関することを確かめておきたいと思う人はいませんか?ここで案内されている内容を参考にしてこう。

ピックアップ